【短時間バストアップ】サプリとバストケア機器で内と外から育てる

【短時間バストアップ】サプリとバストケア機器で内と外から育てる
レディースプエラリアで内から、韓流バストケア機器で外から、バストアップしてみませんか!

プエラリアに副作用はあるの?

バストアップの悩み

プエラリアを試してみたいけど、副作用はないの?

バストアップに効果があるプエラリアが話題になっているけど、そんなに効果があるということは、その分、副作用もあるのではないかと気になっている。
女性ホルモンの分泌を良くしてくれるのはいいけど、そのために体の調子が悪くなったりしないのだろうか。

でも、これまでいろいろ試してみても、結局はバストアップできなかったし、副作用のことも理解した上で安全に使えるのなら、ぜひプエラリアを試してみたい。

もうひとつの心配は、費用のこと。
絶対に手が届かないお値段ではないけど、手軽に買えるほど安くもないみたいだし。
ある程度の期間は購入することを考えて、いろいろなサプリを比べたら、手頃な値段でプエラリアが配合されたのもあるけど、効果は違うのだろうか

静岡県 Sさん(23才)

過剰に摂取すると、副作用が出ることもあります

プエラリアは、決められた量を守れば、副作用が出ることはほとんどありません。
でも、いくら天然由来の成分であると言っても、過剰に摂ると副作用が出ることがあります
もちろん、副作用の有無は個人差がありますし、非常にまれですが、アレルギーがある場合などで体に合わないこともあります。

副作用の症状として、生理不順や不正出血、ニキビ、だるさなどがあります。
プエラリアを過剰に摂取すると、ホルモンのバランスが崩れて、このような症状が出ることがあるのです。
しかし、もともとホルモンのバランスが崩れている女性の場合は、プエラリアをのんだら生理が順調になったり、更年期障害の症状が和らいだりすることもあります。

また、安価で品質が良くないものを摂取することによる副作用も、少なくありません。
これは、プエラリアの副作用ではなく、配合されている別の成分が原因であるようです。

品質の良いプエラリアを適切に摂取しましょう

プエラリアを安心して摂取できるように、注意点をいくつかお話ししておきましょう。

【注意点その1】
まず、病気の治療中または経過観察中の場合は、必ず医師に相談してから摂取することが大切です。
特に、女性特有の病気で女性ホルモンの影響を受けるとされている、乳房や、子宮、卵巣などの病気の方は注意しましょう。

【注意点その2】
そして、病気ではなくても、妊娠中や授乳中、不妊治療中の摂取も避けましょう
生理中も摂取を控えますが、厳密には、排卵日から生理が終わるときまで控えることが望ましいです。

【注意点その3】
バストアップに効果があるだけに、バストの張りを感じることがよくありますが、もしも痛みを感じるほどの強い張りを感じた場合は、摂取量を減らすことも必要です。

【注意点その4】
それから、私がお勧めしているプエラリアは、純度が高く安心できる品質のものですが、信頼のおけないルートで輸入されたプエラリアを配合した、安価な商品も出回っているようです

その中には、プエラリアの配合量が不明であったり、プエラリア以外の、副作用が生じる可能性の高い成分が配合されたりしていることもあるようです。
価格だけに惑わされず、品質をしっかりと見極めて購入されることをお勧めします。

 

このページのトップへ